良く泣き、良く笑う
日曜日(2/26)は大阪でお昼ライヴです。
関西でのライヴは毎回どこか外国で歌ってるそんな気分になる時があります。
関西って日本だけど独自文化があって単純に日本人ぽくないというか感情を表に出すことが得意な人種だなーと。もちろん関西の人が皆そうなわけじゃないのでしょうが。
今回のライヴを企画してくださった井波さんも良く泣き、良く笑う女性だなーって。その延長線上に歌があるそんな気がします。井波さんと接してるとほんと面白くて飽きません。
ライヴはMCも含めて本当に楽しいステージです。
(そういえば怒ったプンプンの井波さんも見てみたいなー)
私も郷に入れば郷に従ってできるだけオープンでいきたいです。あ、でも変に無理するとおかしいなことになるのでその辺はいい塩梅でいきたいと思います。
とにかく皆さんにお会いしたいです。
お待ちしてますね。
b0026428_15441075.jpg


2017年2月26日(日)リングア・ワールド・カフェ(大阪・谷町九丁目)※昼LIVE
~ふたりの往復書簡~
◆OPEN/14:30 START/15:00
◆前売3000円 当日3500円(Food+Drink付)
「珈琲or紅茶+バナナブレッド」もしくは「ビール+おつまみセット」があります。前もって教えていただきたいので、ご予約の際お伝えください♪
出演:井波陽子+田中良太+熊澤洋子、秋山羊子
大阪市天王寺区生玉前町1-1 上本町ホールドビル1F
06-6779-3255
◇キッズスペースのあるお店です。小さなお子さん連れの方も歓迎です♪
http://www.linguaworldcafe.com/

ご予約:
メール cuore173405@beetle.ocn.ne.jp (井波)
もしくはお店までお電話(06-6779-3255)でお願いします。

(本日の一曲)
中島らも「いいんだぜ」
# by akiyama-yoko | 2017-02-23 18:50 | お知らせ | Comments(0)
酔いしれた名古屋
ずっと考えていたことがあってその答えがもう少しで見つかりそうで、LIVE後の夜はあまり眠れませんでした。
答えを誰かに見出して貰いたいとは思ってないのだけど、誰かからのヒントやきっかけは必要です。
あの日のライブはそういったヒントやきっかけでいっぱいでした。

自分の中の認めたくない感情も含めて色んな気持ちが溢れてきましたが、一番は嬉しいという気持ちでした。
この場に居れて嬉しいという気持ち。

いい年になっても寂しい、心細い、という気持ちは隙をみて現れます。そういう気持ちを無くそうとは思ってないのですが、独りじゃないんだとか自分の居場所があるんだという気持ちにさせてもらえる瞬間は時々凄く必要です。

今回意識したことがあります。
「客席に私が居る」そういうイメージでステージをしました。
そこにいるお客さんを無視してるわけではありません。
昨日はだいたい20名弱の方がいらっしゃってくれました。
その20人全員を大満足させることは不可能です。
私が本気で伝えようと思ったらその中の数名を感動させれることは出来ると信じてます。
その為に私は曲席にもう一人の自分をイメージして歌います。ぶれないために。
そうやってもう一人の自分が見張っているのです。
出来もしない事を変にやろうとしてないか、私が本当に気持ちいいと感じる演奏になっているか、心をちゃんと開いているか、などです。

本当はお客さんも私も両方嬉しい気持ちになって満足することができたらいいと思います。でも私には(とりあえず今の私には)全員満足させることは無理で一部のお客さんなら出来ると信じてやってます。
その為にまず私自身が気持ちいいと思えるステージにすることです。
反省点はもちろん色々とあるのですが、嬉しい瞬間、幸せな瞬間がたくさんありました。

佐賀優子さんのステージは後半に向かってメキメキと頭角を現して最初は小さな女の子だったのが最後には鬼と化してました。
茨木のり子さんの詩に曲をつけた歌はいい意味で怒られてる気分になりました。ラストの「音のなるほうへ」は北海道の香りと温度感がきゅんとなりました。

私のステージでは時々客席から優子さんの頼もしいちゃちゃが入ったりしながらお客さんは終始温かく包み込んでくださってました。
アンコールの「ジンギスカン」では優子さんをステージに上げて素晴らしいデタラメコーラスをしてくれて、アンコール後の企画、小芝居ではベロンベロンな優子さんが引っ張ってくださってとても和やかな雰囲気になりました。

というわけでますます佐賀優子さんが好きになりました。
また名古屋へ参りますね。

以下セットリストです。

クロックムッシュ
イチ ニー サン
夕立
ブラボー!
指一本で倒されるだろう
どん
バッテイングセンター
コロッケパン
もう一度僕らは
水分

[アンコール]
ジンギスカン

[小芝居]
羊子と優子の酒場放浪記

PS 鑪ら場はいい会場でした。
良くしようという向上心がありつつピリピリしてなくって。この両立は難しいです。
また歌わせてほしいです。
b0026428_20135065.jpg
b0026428_20204036.jpg

(本日の一曲)
Al Jarreau「Your Song」
# by akiyama-yoko | 2017-02-20 20:21 | ライヴ・レポート | Comments(0)
いざ名古屋へ
明後日18日(土)名古屋で歌います。
いつも新幹線で行くのですが毎回楽しみなのか駅弁です。
車内の皆さんも様々な駅弁を楽しそうに食べていていつも気になります。
ぷ〜んと匂ってきて、あ、これは唐揚げかなとか、鮭弁かなとか。
私のお気に入りはつばめグリルのハンバーグ弁当と平田牧場のカツ丼です。
特につばめグリルのお弁当に入っているコロッケは好みです。
子どもの頃に母が作ってくれたコロッケにとても似ているのですよね。

さて名古屋では佐賀優子さんとご一緒します。
ミニお楽しみ企画もやります。
心からお待ちしてますね。

2017年2月18日(土)鑪ら場(名古屋・吹上)「音のなるほうへvol.7」
◆OPEN/18:00 START/19:00
◆前売:2,000円 当日2,500円(+1ドリンク代)
出演:佐賀優子、秋山羊子
名古屋市千種区千種3丁目29-8ライフステージ吹上B1階
080-3919-5789
Live Bar 鑪ら場(たたらば)
http://tataraba-live.com/

b0026428_17194853.jpg

(本日の一曲)
佐賀優子「未来予報」
# by akiyama-yoko | 2017-02-16 19:48 | お知らせ | Comments(0)
2/26大阪ライヴ「ふたりの往復書簡」
暖かくなってきたと思ったら雪。
まだまだ油断なりませんね。
今日は大阪ライヴのこと書きます。

2/26に大阪でライヴが出来ることになりました。
出来ることになりました、というのが一番ふさわしい言い方です。出産後今までのようにフットワーク軽く遠征出来なくなっていて、そんな中今回ご一緒する井波陽子さんが子連れ大丈夫なお店でのライヴを企画してくださいました。
関西は毎年定期的にツアーをしていた大事な拠点なので中断していることが不安でした。やはり行かないと忘れられてしまうという心理が働くので。。。
けど思った以上に早く実現出来てとてもとても嬉しいです。

ということで井波陽子さん企画「ふたりの往復書簡」のお知らせです。
井波さんのステージはとても良いです。私も負けたくないです。
心からお待ちしてますね。皆さんにお会いしたいです。とても。

羊子
b0026428_1154067.jpg

2017年2月26日(日)リングア・ワールド・カフェ(大阪・谷町九丁目)※昼LIVE
~ふたりの往復書簡~
◆OPEN/14:30 START/15:00
◆前売3000円 当日3500円(Food+Drink付)
「珈琲or紅茶+バナナブレッド」もしくは「ビール+おつまみセット」があります。前もって教えていただきたいので、ご予約の際お伝えください♪
出演:井波陽子+田中良太+熊澤洋子、秋山羊子
大阪市天王寺区生玉前町1-1 上本町ホールドビル1F
06-6779-3255
◇キッズスペースのあるお店です。小さなお子さん連れの方も歓迎です♪
http://www.linguaworldcafe.com/

ご予約:
メール cuore173405@beetle.ocn.ne.jp (井波)
もしくはお店までお電話(06-6779-3255)でお願いします。

(本日の一曲)
AQUILO「HUMAN」
# by akiyama-yoko | 2017-02-11 11:16 | お知らせ | Comments(0)
2/18名古屋たたらばLIVE
2月は久しぶりに遠征ライヴします。
名古屋[2/18(土)]と大阪[2/26(日)]です。
先月機会があって名古屋のはじめての会場「鑪ら場(たたらば)」に下見に行ってきました。小さなロフトがあって、象形文字のようなイラストが壁に描かれていて、漫画が壁一面に並べてあって、ワクワクしました。
そして何よりも店長さんがとても温かくて包容力のある女性で、ここでライブが出来るなんてラッキーだわ!と興奮してしまいました。

今回は名古屋在住の佐賀優子さんとジョイントです。
同じシンガーソングライターの同業者同士ってなかなか相手の音楽を素直に聴けないものです。
優子さんの特異なところは私の音楽に対して恐ろしいくらい心を開いてくださいます。
よく私のライヴを聴きに来てくれて「あー、もう、あー、たまらない、やられたー」ととても素直に感じてくださるのです。いつもそのことに驚きます。羨ましくもあります。
私も心を出来るかぎり全開にしてライヴにのぞみたいです。

当日ちょっとしたお楽しみ企画も考えてます。
お待ちしてますね。

2017年2月18日(土)鑪ら場(名古屋・吹上)「音のなるほうへvol.7」
◆OPEN/18:00 START/19:00
◆前売:2,000円 当日2,500円(+1ドリンク代)
出演:佐賀優子、秋山羊子
名古屋市千種区千種3丁目29-8ライフステージ吹上B1階
080-3919-5789
Live Bar 鑪ら場(たたらば)
http://tataraba-live.com/

LIVE詳細はこちらへ
http://www.hitsujilabo.com/live.html
b0026428_18413135.jpg

次回大阪のライヴのことを書きます。

(本日の一曲)
Billie Marten「La Lune」
# by akiyama-yoko | 2017-02-02 18:43 | お知らせ | Comments(0)




Copyright (c) 2002-2008 akiyama yoko All Rights Reserved.
logo