ルーパでのライヴ〜九州ツアーレポートその2〜
b0026428_13285233.jpg
b0026428_1329876.jpg
まずはインド帰りの久保田りゅうじさんのステージ。
終始テンションが高くて疲れちゃって〜って言ってた。
すごく上向きのオーラで場を明るくしてくれてた。
お母さんが好きな曲(題名忘れちゃったなー)が印象に残ったな。
USSYさんが羊子がすきなディジリドゥやとっても小さな笛みたいので歌の世界をより広げてくれた。この笛がせんさいでいいのよね。
そして一曲だけオーナーでうたうたいでもあるCobyさんが参加。
とても力のある歌だった。Cobyさんは太陽からいっぱいいっぱいエネルギーもらってるひとだと羊子は思ったよ。

そして羊子のステージ。
阪田健一さんが福岡からかけつけてくれた。
ちゃんと共演するのは初めてだったけどなんかみょうな安心感があったの。

ルーパのスタッフじゅんぺいさんいつ子さんはまるで共演者のようなの。
とても感じてるっていうか。そこがルーパの好きなところ。

またルーパでうたいたいな。

(本日の一曲)
寺田町「その雨が降るまでは」
by akiyama-yoko | 2010-05-20 13:42 | ライヴ・レポート | Comments(0)


<< 福岡居酒屋軸でのライヴ〜九州ツ... 卵料理は何が好き? >>


Copyright (c) 2002-2008 akiyama yoko All Rights Reserved.
logo