息をひそめる
関西ツアーレポート
最終日は大阪ワンドロップ。
地下鉄駅から直結の雑居ビルの地下にあって、店内にはシンガーソングライターのチラシやポスターがたくさん貼られてて、ネガポジ同様シンガーソングライターの箱って香りがしました。
この日は大村みさ子さんと2マン。まず大村みさ子さんのステージ。
みさ子さんのステージはとても緊張感があります。お客さんは息をひそめるように聴き入ってました。
みさ子さんはとても歌が安定してらっしゃいます。とても安心感があります。そこにゆだねられるというか。
最後にみさ子さんの曲「種をまく人」をみさ子さんのピアノで歌わせてもらいました。

次は私のステージ。
カヴァー曲「I Love You」からはじめました。
お客さんは最初からかなり集中してくれてました。
直前まで疲れから身体のキレがいまいちだったのですが、本番は体が動いてくれました。
そしてまた最後にみさ子さんと「むりしない」と「くそまじめ」を二人でやりました。
最終日にふさわしく、わたしなりに精一杯歌わせてもらいました。

ワンドロップは今回初めてだったのですが、音の感触がよかったです。
また歌わせてほしいです。次回はまた何か挑戦してみたいです。

ということで関西ツアー無事終了です。
私的には一つ一つのLiveで、こうしたかったなーとかあーこれは違ったかなーとか発見があって次につながるLiveになりました。
今回暑さには少々参りましたが〜

えーと次は7/24(火)東京で梅津和時さんと一緒します。
かなり楽しみです。
お待ちしてますね。
b0026428_122152.jpg

(本日の一曲)
Sugar Babe「Down Town」
by akiyama-yoko | 2012-07-18 12:17 | ライヴ・レポート | Comments(0)


<< サンジャックで梅津さんと トンネル >>


Copyright (c) 2002-2008 akiyama yoko All Rights Reserved.
logo