対話の可能性
昨日は結構寒かったですね。
そんな中いらしてくださってありがとうございました。

まず日比谷カタンさんのステージ。
飽きさせないステージ。
楽しかった。
自分のステージを一時忘れて聴き入ってしまいました。
気持ちよく弾むギター、そしてしなやかな声。
いったいどこから言葉が生まれてくるんだろうってくらい面白いしゃべりが止めどなく続きます。
私もカバーする「対話の可能性」も最後に演奏されて、一瞬、えっ!やるんですか〜って思ったけど、誰よりも曲に入り込んでたと思います、その時私。

で、私のステージ。
カタンさんのステージがとてもよかったのでプレッシャーありました。感謝です。つまり。
集中したステージにしたかったです。全てにエネルギーがみなぎったステージに。
今回摂食障害が一つのテーマだったのですが、以外とストレートにそういう曲はないので、間接的に表れてる曲を何曲かやりました。
で、「ほめられたい」からスタート。
新曲の「米寿の伝言」も無事お披露目。
そしてカタンさんの曲のカバー「対話の可能性」も無事終了。しばらくこの曲が身体から抜けなさそうです〜、はい。

いま寝不足の身体がちょっとだるいですが、早速次ぎに向かって走ります。
b0026428_126951.jpg

そして来月は師走。早いですね。

(本日の一曲)
John Mayer「St. Patrick's Day」
by akiyama-yoko | 2012-11-01 12:07 | ライヴ・レポート | Comments(0)


<< 存分に 闘い >>


Copyright (c) 2002-2008 akiyama yoko All Rights Reserved.
logo