行き届いてる
すっかり寒くなりました。
11/5のライヴは家から10分ちょっとの地元阿佐ヶ谷ネクストサンデーでのライヴ。
不思議な感覚でした。
普段通ってる場所ですが、何か別の場所に来たような感覚でした。
ライヴの日はライヴモードに切り替わるせいでしょうか。

さてライヴの内容ですが、まずはnaccaさんのステージ。
井上侑さんがあとでMCで「すごい集中力」とコメントされましたが、しかりでした。
MCでちょっと疲れた時に聴いていただけたらいいなと思いますとか、眠っても構いませんとおっしゃてましたが、確かに眠る前とかいいかもしれません。
現実を忘れてすーーっとねむりに入れるかもしれません。
最後に歌われた曲が印象的でした。

そして井上侑さんのステージ。
オケを流して歌われたり、バリエーションをつけられたステージでした。
オケで歌うの難しくありませんか?と終了後に伺ったら、「はい、難しいです〜」っとにっこりとされました。
歌とピアノが丁寧でゆきとどいてらっしゃいました。
そういうのってあらためていいなーって思いました。
私もそうありたいです。

そして私のステージ。
今回は「とおくに」から。
そして「指一本で倒されるだろう」ではサビの歌詞を突然忘れて違うことを歌ってしまいました。
ほんと、本番ってこわいです…
ありえないことがおこります。
久しぶりに「君へ」歌いました。
ということで何とか終了。
今回は私のことお初の方がとても多かったのですが、どれくらい伝わったのか…と気になるところです、はい。

また次に向かって進みますね。振り返らず。反省はします。
b0026428_9334410.jpg


(本日の一曲)
さだまさし「関白宣言」
by akiyama-yoko | 2012-11-07 09:41 | ライヴ・レポート | Comments(0)


<< 粋 存分に >>


Copyright (c) 2002-2008 akiyama yoko All Rights Reserved.
logo