ライヴレポート大阪ユニミックス編「線香花火」
最終日はユニミックス(旧テハンノ)
ライヴ前にまたマッサージに行こうかとパソコンで検索したら男性用のあやしいのがいっぱい出てきた。十三はそんな街。
今日はお昼3時スタート。

テハンノは壁がホワイトに塗り替えられ、物も減ってスッキリとしていた。
店主石村さんのニコっとした顔をみたら気持ちが少し緩んだ。笑うと坂本九さんのような三日月っぽ目になる。

リハではマイクの音をいつもより念入りにチェック。
最近特に歌の繊細さにこだわってるので。ここは厳しい目で。
ペダルの感触に少し違和感を感じちょっと心配になったけど、だんだんと慣れてきた。

第一ステージ
何だか私は妙なやる気が湧き出て、(たぶんお昼間テンション?)
お客さんとの温度差がないかと心配になった。休憩の時スタッフS氏に聞いたら大丈夫とのことで、ちょっと安心。

第2ステージは途中いい感じになったのでチャンスとばかりにコロッケパンを無伴奏で。
そしてその流れで「レール」。
休憩の時「レール」のリクエストがあった。嬉しかった。
だって「レール」最近の私のお気に入りだから。
けど変に張り切りすぎないようにじっくりと演奏。
「レール」好き!好き!好き!って叫びながら歌った。

アンコールは「どん」がぱっと閃いた。

不思議。
午前中カラダがだるかったのに終わった後スッキリとしていた。
けどそれもつかの間帰りの車の中で反省会。

テハンノは音楽を集中して聴けるスナック型ライヴハウス。


3日間本当にありがとうございました。
年内もう一度きます。
b0026428_1438319.jpg


(本日の一曲)
となりのトトロより「さんぽ」
by akiyama-yoko | 2013-05-30 14:39 | ライヴ・レポート | Comments(0)


<< 秋山羊子 島崎智子 〜だってお... ライヴレポート神戸ミドリカフェ... >>


Copyright (c) 2002-2008 akiyama yoko All Rights Reserved.
logo