二日目
2日目は小樽なまらやさん
近くのコインランドリーに行ったら予想外で洗濯機全部使用中。えーっ。
手洗いでもいいんだけど、すぐ乾かないので。
最近は一回のステージで汗だくになるので着替えがすぐなくなっちゃう。
でもありがたい。健康になって汗をかけるようになった。

なまらやさんは一昨年の一回しかきてないのに何回も来てる感じがした。


ライヴは先ず二人の連弾で「イモムシ」から。
今回のテーマソングみたいだ。
こういうコミカルなのは照れないでやるのが難しい。

この日はしまさきさんから。
島崎さんはライヴ中に突然ストレッチをしだす。なんの脈絡もなく。
お客さんの反応をみるのが毎回面白い。

しまさきさんはどこまでが狙いなのかよくわからない。
とりあえず私はステージ上でストレッチはできない 。だって落ち着かないもの。

次は私のステージ。
お客さんはすごく聴く気満々で、一瞬頑張りそうになった。
音楽に集中集中。と心で唱えた。

アンコールはしまさきさんに登場してもらい、歌ってくれた「デッサン」がよかった。この曲は一目惚れした曲。
時々こういう出会いがあるから音楽はやめられない

珍しく打ち上げで結構食べた。
なんでかな。
なまらやの荒井さんのお料理は押し付けが全くなくただそこにある。
これはすごいことだ。
って今気づいた。

肝心なことを後からきづく。
みんなもそうなのかな?
b0026428_14205479.jpg

(本日の一曲)
MUSE「EXOGENESIS: SYMPHONY PART 3」
by akiyama-yoko | 2013-07-12 14:31 | ライヴ・レポート | Comments(0)


<< 三日目 一日目 >>


Copyright (c) 2002-2008 akiyama yoko All Rights Reserved.
logo