ネガポジおすすめポイント
表現の神様が宿る店、京都ネガポジの紹介です。
b0026428_14484054.jpg

よく表現者は裸になれというけど、ネガポジの神様は裸になるお手伝いをしてくれる。
いつもいくたびに恩恵を受けてます。
だからこの先ずぅっとずぅっと歌わせてほしい店です。

・ネガポジの謎その1
まずは謎のフリーマーケット通り
入口の階段を降りていくとまず少し黴臭い匂いとともに古レコードや古着やガラクタ一歩手前の物が目に飛び込んでくる。

・ネガポジの謎その2
会場に入って右側にちょっと個室っぽい二人席がある。
知らない人同志だとちょと気まずい。VIP?カップル席。

・ネガポジの謎その3
謎という程でもないけどそのVIP席の前あたりにでーんと柱がある。

・ネガポジの謎その4
フードメニュー「ネガポジ丼」。これは私にとっての謎。
まだトライしてない。いっつもみんなが美味しそーに食べてるのを横目で見てる。
丼ものはいろんな種類がある。「山のネガポジ丼」が一番人気らしい。キャビア入りらしい。

そして最後に謎ではないけど、一番のおすすめは吸引力抜群の店長高相さん。
高相さん自身もミュ−ジシャンで物語を紡ぐようにポロンポロンとギターの弾き歌いをされる。
すごく人情味溢れる人。高相さんの魅力に引き寄せられて人が集まってくる。私もその一人。
b0026428_14505561.jpg

(本日の一曲)
クレイジーケンバンド「タイガー&ドラゴン」
by akiyama-yoko | 2013-10-10 14:52 | 音楽 | Comments(0)


<< スパーリング nowhereのおすすめポイント >>


Copyright (c) 2002-2008 akiyama yoko All Rights Reserved.
logo