先陣をきって/名古屋遠征ハイライト映像あり
音のなるほうへ vol. 4 〜君のウタに、あいたかった〜
2014年2月22日 名古屋・今池 valentine drive

まずvalentine driveでまた歌えることがとても嬉しかった。
リハでPAのコウノさんとピアノの位置をいろいろと試行錯誤した。
いつもながらアップライトの場合向きや位置が難しい。
これがベストという位置がなかなか見つからない。
この素敵な店で最高のライヴをするにはどうしたらいいのかと終わった後も考えてます。

まず今回のイベントの主催者でもある佐賀優子さんのステージ。
優子さんは清い。
彼女と接してると私がずるい人に思えてくる。
彼女の新曲「バラライカ(まだ曲名がついてないので仮にこうします)」
北海道の香りがする曲。こういうのってたまらない。これからもずっと歌ってほしいって思った。

次はヌルマユ永井さん。
この人も清い。表面的タイプは違うけど。
ずっとステージを通して集中を途切れさせない。
てめえのこともお客さんのことも両方常に考えてる。これは正しい。最高に正しい。
そういう思いやりあふれるステージ。

最後は私。
私が目指してることは私がまず先陣をきって音楽を楽しんで且つお客さんも巻き込むこと。
本当に楽しんでないとばれてしまう。
ごまかしはきかない。
本番前に必要な準備はこの先陣をきって楽しめる状態に持っていくこと。
そう、あほぅになる為の準備。

今回はイベントということで私お目当てじゃない人も意識してやりました。ていうか当然のことですが。
なのでそういう視点でも選曲をしたので迷いました。
以下セットリストです

ブラボー!
指一本で倒されるだろう
ようこそ おめでとう
夕立
もう一度僕らは
すなのしろ
羊子
コロッケパン
水分
あほぅ(※三人でセッション)

今回はありがたいことにCDを買ってくれた人が多かったです。
CDが売れなくなってきてる中、ありがたいことでした。
次作に向けてそろそろ本当の本気ださなくちゃ。

ハイライト映像も作りました。観てみてくださいね。

b0026428_13583824.jpg

(本日の一曲)
ROMAN ANDREN「PIRANHA(THE BUFFALO HUNT)」
by akiyama-yoko | 2014-02-25 14:07 | ライヴ・レポート | Comments(0)


<< 羊子からの手紙2月号&更新のこと 秋山羊子 名古屋遠征LIVE ... >>


Copyright (c) 2002-2008 akiyama yoko All Rights Reserved.
logo