この想いは歌にします。
9/22富山nowhereのライヴレポートです。
今回第1ステージでは「ニューアルバム候補曲品評会」という企画を行いました。
くじで当たった方に候補曲リストから選んでもらいました。
毎月のメールマガジンで今月の新曲として発表している歌ばかりでしたので、
曲を知ってる方、ちょっと知ってる方、全く知らない方、いろいろな方々がいる中、各々の感覚で選んで下さいました。
以下が第1部セットリストです。

JR高円寺駅 ドラッグストアの前
ゆうれい
アイ・アム・ア・バタフライ
ブラボー!
夕立
さいごのうた
ニンゲン
君が描いた地図

自分が次のくじで当たるかもしれない、アンケート用紙に品評しなくてはならない、というある種の緊張感を与えてしまったわけですが、そんな中会場の皆さんは積極的にいい雰囲気を作ってくださいました。
本当にありがとうございます。

第2ステージは通常通りのステージをしました。

指一本で倒されるだろう
ほめられたい
ピラニアの棲む湖
もう一度僕らは
コロッケパン
どん
水分
時のかけら
ジンギスカン(※アンコール)
マフィンみたいな雲(※2度目のアンコール/リクエスト)

この日はあっと言う間に終わってしまいました。
お客さんの集中力がとてもあったため「なんぼでも歌えるぞ!」と思わせられてしまいました。

打ち上げもとてもいい雰囲気でした。
私はもの心ついた時からいつもビクビクしてました。
いつ他人が自分のことを傷つけるのかと。その逆も。
けど何ていうか昨日はリラックス出来ました。
そういう場所があるということを昔の私に教えてあげたいです。

言葉に出来ない想いを一杯感じました。
これは歌にします。
b0026428_12552632.jpg

(本日の一曲)
sabusave「#634232」
by akiyama-yoko | 2014-09-25 13:21 | ライヴ・レポート | Comments(0)


<< 9/28(日)ウーハ・ライヴ出... 「ニュー・アルバム候補曲品評会」 >>


Copyright (c) 2002-2008 akiyama yoko All Rights Reserved.
logo