味わってしまった
3ヶ月ぶりのライヴ。
嬉しかった。楽しかった。
もちろん私が楽しいだけではいけないのですが。

来てくださった方とお話する時間もとても愛おしい時間でした。

久しぶりの矢野絢子さんの歌は、私がこんなこと言うのはおこがましいですが、とても成長されてました。
進化してる矢野さん。
もともと温かい人でしたが更にハートに磨きを増してました。
相手のことも考えるし、自分もしっかり楽しむ。
そういうところがすごいとこです。

池マサトさん曲「手ぶくろ」のカバー、「一八〇〇秒の永遠」(これは私の「指一本で倒されるだろう」のアンサーソング)が特に響きました。

お客さんは終始温かい気持ちでちゃんと聴いてくださってありがたかったです。

料理人平林さんが作ってくれた手打ちうどんがもちもちで美味しかった。
短くカットされてて食べやすかった。
そしてAll in Funはやはりいい会場でした。安心して演奏に集中できました。

あーしまったしまったーまたまたライヴの楽しさを味わってしまったー
お客さんに楽しんでもらうために鍛錬したい。そう思いました。

以下セットリストです。

たぶんクレイジー
レール
君が描いた地図
ほめられたい
水分
指一本で倒されるだろう
夕立
さいごのうた
クロックムッシュ
b0026428_15311663.jpg

(本日の一曲)
シーサト&トモヒロ「忘れ雲」
by akiyama-yoko | 2016-03-22 10:38 | ライヴ・レポート | Comments(0)


<< 来月から「よこべー通信」 矢野絢子さんと久しぶり >>


Copyright (c) 2002-2008 akiyama yoko All Rights Reserved.
logo