よりリアルな歌 北海道ライヴレポート
あっという間に二日間が終わりました。
また思い出に残るライヴが増えました。

札幌レモンハートでのライヴは蓋を開けてみたら子どもの数が多い客層となりました。
子どもが多いので集中力が続くだろうかと心配だったのですが大丈夫でした。
今回は新しい曲を中心に歌いました。
歌いなれてないので不安もありましたがそうしてよかったと思いました。やはり最近の曲なので今の自分にとってよりリアルな歌が多いので、伝えたいという気持ちがより強くなりました。
私的な感想ですが終わった後来てくださった方皆さんがとてもいい笑顔をされてたように思いました。そのことがとてもとても幸せでした。
トランペット奏者の西村さんが今回PA機材を貸してくださりセッティングから全てご好意でして下さいました。
そしてお店のマスターと奥さんありがとうございます。レモンハートだからこんな素敵な時間になったと思います。

2日目は小樽ロース幼稚園でのライブ。
まず最初にたっちさんがマジックとウクレレ弾き歌いで会場を沸かせてくれました。
たっちさんの人柄は本当に良くてその人柄の良さがどんどん伝染して言ってあっという間に会場中が一つになりました。
見事でした。
そして私のステージ。
自分の歌は緊張感ある曲が多いので、大丈夫かしらと怯んでしまいましたが、歌っているうちにだんだん集中して聴いてくれてる気配を感じました。
特に後半のステージの「水分」の時の会場の皆さんがぎゅっと集中してくださっているのが凄く伝わってきてそれにのせられるように私も集中出来ました。

演奏時間全体は短めになりますが、老若男女が一緒に楽しめるロース幼稚園のライヴ、本当に貴重だと思います。毎年のように歌わせていただいている事に改めて感謝しました。
玲子先生、サリー先生、お手伝いして下さった皆さん、ありがとうございました。

11/17 セットリスト(レモンハート)
1st
・イチニーサン
・ひびれ
・夕立
・扉
・金木犀
・もう一度僕らは
・紫陽花レニー
2nd
・思い出のレモンハート(with西村伸雄さんtp)
・メロンソーダ
・コロッケパン
・いかり
・シャンシャン
・水分
アンコール
・指一本で倒されるだろう

11/18セットリスト(ロース幼稚園)
1st
たっちさんのステージ
・シャンシャン
・紫陽花レニー
2nd
・金木犀
・メロンソーダ
・コロッケパン
・水分
アンコール
・大きな古時計(withたっちさん)
・イチニーサン
b0026428_11234601.jpg

(本日の一曲)
ウィリアム・ギロック「金魚」
by akiyama-yoko | 2017-11-21 11:25 | ライヴ・レポート | Comments(0)


<< 久しぶりの長靴。よこべー通信1... 北海道LIVEプレッシャー大 >>


Copyright (c) 2002-2008 akiyama yoko All Rights Reserved.
logo