EDWARDS号
さかけん@bigmamaさん、コメントありがとうございます。一緒にライヴできて楽しかったです。


北海道ツアーが終わりました。
本当にありがとうございました。
今回はさけのようにさかのぼってツアーレポート書いてみるよ。


最終日9/23は函館のEDWARDSでライヴ。普段はサンドウィッチ屋さんで、2Fのカフェスペースでライヴをしたよ。
この日は全部で4組が出たの。
1組目の夢の島の二階さん。顔を真っ赤に塗って即興演劇?のようなものからはじまったの。会場がまるでそうねぇ〜、ニューヨークのような雰囲気になったよ。
2組目は札幌からやってきた青空教室さん。パーカッションのアリサさんはボウルとかポコポコたたいて、そこにギター&ボーカルのウエダさんのふわりとした歌があって、ありそうでなさそうなポップスでした。
3組目はベース弾き歌いのソンさん。何語でもない?言葉をひたすら歌い続ける。わかるな。何語にも属さない言葉ってわたしもぽろっと出るもの。
そしてわたしのステージ。最初からお客さんは集中してくれた。
もうね、自由な空気がちゃんとできあがってた。みんなとっても耳を、というかカラダを澄ましていた。
途中、青空教室でサポートされていたサックスの大矢内さん、ブルースハープの武部さん、青空教室の二人にも参加してもらって、会場が一つになったよ。みんなでバスEDWARDS号に乗ってるって感じだった。
すべては店主の大山さんがとてもやさしく見守ってるから。大山さんのもとにやさしくて儚くて、けど想いが強いとってもかわいい人たちが集まってくるの。
b0026428_1343233.jpg
(本日の一曲)
青空教室「背中」
by akiyama-yoko | 2008-09-25 13:36 | ライヴ・レポート | Comments(1)
Commented by EDWARDS 大山ヒロオ at 2008-09-28 17:59 x
ツアーおつかれさまでした。秋山さんは絵も素敵ですね!
うちの店のブログでも紹介させていただきました。トラックバックなるものを始めてやってみましたよ。
荷物は明日送りますね。ちょっとした函館土産も入ってるかも・・・。
東京に行くことあったらライブ観にいきたいです。
鈴木さんにもよろしくお伝えください。
2人ともお元気で!


<< 永遠 歌屋台2008北海道編 >>


Copyright (c) 2002-2008 akiyama yoko All Rights Reserved.
logo