心地よい余白
北海道ツアーレポートはさけのようにさかのぼって書いています。
b0026428_1341553.jpg
あーもう一度やりたい。またやりたい。
大利さん(オーナー)、いいかなぁ?
9/21夜は札幌の盤渓にあるLibギャラリーでライヴ。
きっと大利さんは意識してらっしゃるかもわからないけど、ここはいい意味で完成されてないというか、心地よい余白がある気がするの。

飛び入りでトランペットの西村さんと、西村さんが連れてきてくれたテルミン奏者のはづきさんも加わってもらって何曲か演奏した。西村さんとは札幌にいるころからの友人で、今回初共演でした。はづきさんのテルミンはロシア人形のマトリョーシカだっけ?の形をしたとてもかわいい楽器だった。

大利さんの奥さんが手料理を作ってくれて打ち上げをしたよ。
ぎっしり具がつまった餃子。ちらし寿司、チーズケーキ、ほかいろいろ。おいしかった。
君ともいっぱい話したね。君が素直に話してくれたから、わたしも素直になれたよ。君の目、とってもきれいだった。

(本日のもうもう一曲)
ONJO「Hat And Beard」
by akiyama-yoko | 2008-09-27 13:56 | ライヴ・レポート | Comments(0)


<< 親孝行 不器用 >>


Copyright (c) 2002-2008 akiyama yoko All Rights Reserved.
logo