<   2012年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧
よいお年を。
来年もよろしくお願いします

今年は元気になった分今の自分と向き合う1年でした。
来年は実際に行動する1年にします。
動きます。
そして休むときはしっかり休み、また動く、、、、をくり返したいです。

よいお年を。


羊子

(本日の一曲)
サミュエル・バーバー「弦楽のためのアダージョ」
b0026428_9493798.jpg

by akiyama-yoko | 2012-12-31 09:50 | 日常 | Comments(0)
バースデーワンマンライヴレポート
バースデーライヴ来てくださってありがとうございました。
ほっとした気持ちとちょっと寂しい気持ちにひたっています。
いつものごとく昨日は眠れませんでした。
覚醒されてしまうのですね。

いろいろと心配ごとはありましたが、何とか順調に進みました。
私のソロからはじまり、多田葉子さんとのデュオ、梅津和時さんとのデュオ、三人という風にだんだんと人数が増えるプログラムで行いました。

今回は3人での曲は予め自分でアレンジして、リハで実際やって微調整をしました。
やはり、楽器の特性を把握してないため、吹きにくいフレーズを作ってしまったり、吹きにくい音域を使ってしまったりということが起こります。
たぶんそれ程難解なのはなかったと思うのですが、実際のリハでお二人に手持ちの楽器をいろいろ試して頂いて、短い時間内でしたが試行錯誤をしていただきました。
そのおかげで、活きたアレンジになりました。
やはりデモテープ上でいくらがんばっても限界があります。
本番の活きた音にならないと伝わりません。

まさに、お二人はお客さんと私の音楽を繋ぐ橋渡しをしてくださいました。

お楽しみの紙芝居(ミュージカル紙芝居)も積極的に効果音を入れてくださってそれも刺激的でした。
お二人から学んだことは、何ていうか、何でもやりますパワーです。
余計なプライドは余計なんだということをわかってらっしゃるというか。
基本的な音楽という肝心なものを抑えていて、それにおごりたかぶらず、伝えるのに必要だと思えることは何でもやりますという気迫みたいものがあります。
けど非常に、リラックスしてもいます。
私もそうありたいです。。
違う人間だから同じようには無理だけどお手本になりました。

来年もまた楽しんでいただけるようなそんなライヴをたくさんします。

ちょっと早いですがよいお年を
b0026428_12262991.jpg
(本日の一曲)
朝崎郁恵「竹田の子守唄 」
by akiyama-yoko | 2012-12-27 12:22 | ライヴ・レポート | Comments(0)
メリークリスマス
明日サンジャックでバースデイライヴです。
今さらですが自分の誕生日のライヴって結構恥ずかしいなーって。
でも来年もこれからもやります。続けたいです。

TVでフィギアスケートをみて引き込まれたり、
心理学の本をよんで目からウロコだったり、
ナマケモノの死体(写真)をみてビックリしたり、
小さいながら、毎日いろいろとあります。

お待ちしております。
そしてご一緒にはお祝いできない方へ
メリークリスマス。

(本日の一曲)
TATI「茶羽 」
b0026428_16543546.jpg

by akiyama-yoko | 2012-12-24 16:56 | 日常 | Comments(1)
Best wishes
ノラカフェ最後のライヴでした。
まずマユルカさんのステージ
店長安達さん曰く「僕は好きなアーティストさんしか呼ばない」と。
うん、やはり安達さんのセンスは確かです。
マユルカさんの感覚はとても気持ちいい。
ループマシーンを使って、まるで手織りのように音を紡いでいく。
眠たくなる一歩手前で気持ちよーく音楽に酔いしれました。
とてもいいライヴでした。このまま歌わずに聴いていたいと思いましたが、そうはいきません。
私の出番。
さよならを意識した選曲にしました。
といっても「happy」ぐらいかしら。
あとミニマル音楽ということで「Bus」を久しぶりにやりました。
今回はエレピということで「コロッケパン」「バス」はエレピ音色でやりました。(ビンテージなんちゃらエレピという音色だったような)

最後にマユルカさんとセッション。
安達さんがお好きだというマユルカさんの曲「出発」を、私はビンテージなんちゃら音色でサポート。
シンプルで情景がうかぶ印象的な曲。
まるで短編漫画のような作品。
正直言ってもっとセッションやりたかったです。
マユルカさんは何ていうかコミュニケーション能力のある方です。
音楽のセッションをするとより感じました。
またご一緒できたらいいなーと思いました。

ノラカフェさん新しい土地富山での再会を心待ちしています。

Best wishes
b0026428_9322169.jpg

(本日の一曲)
Talking Heads「 Heaven」
by akiyama-yoko | 2012-12-18 09:30 | ライヴ・レポート | Comments(0)
2管アレンジしてます。
さて今月12/25のバースデイライヴですが、着々と準備を進めています。
今取りかかっているのは2管のアレンジです。
アレンジはあまり得意ではないのですが、何とかかんとかやっています。
初めてのことはどうしていいのかわからなくて戸惑いますがその分やりがいがありますね。

12/25サンジャック、できれば予約してくださるとたすかります。

お楽しみコーナーも、お楽しみに。
b0026428_14442940.jpg

(本日の一曲)
喜多直毅「板橋区」
by akiyama-yoko | 2012-12-14 14:45 | 音楽 | Comments(0)
ゴジラのテーマ
来週12/16(日)のノラカフェLIVEではマユルカさんとご一緒します。
マユルカさんはミニマルな音楽をとても自然にされてます。
私もミニマル系好きで自分の楽曲にも一時期取り入れていたことがあります。
「指一本で倒されるだろう」とか、顕著なのが「Bus」かしら。
マユルカさんはこちらで視聴できます。
http://www.myspace.com/mayuluca
当日セッションもします。
気持ちよーくミニマルさを出せたらいいなーって思います。

ここでミニマルの説明を。
ウィキペディアのを引用します。
「あくまで単純な反復のリズムがメインであり、曲として成り立つ最低限度に近いほど、展開も少ない。しかしそれらの中での微細な変化を聞き取るのが目的であり、全体的な視点から見れば決して無駄な反復ではなく、音楽は徐々に展開していると言える。 音楽にそれほど詳しくない者でも、「ゴジラのテーマ」といえばおおよその想像は付くであろう。」
ゴジラのテーマはこちらです。
http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=wr3Ehj3wycY
b0026428_17101016.jpg

(本日の一曲)
JOHN MAYER「Speak For Me」
by akiyama-yoko | 2012-12-07 17:10 | 音楽 | Comments(0)
さみしいですね。
師走です。
早いですね。
近々「羊子からの手紙」出します。
今月は12月16日にまず横浜六角橋のノラカフェで歌います。
ノラカフェは閉店します。さみしいですね。はい。
この日はマユルカさんと一緒しますよ。
セッションもやろうと思ってます。
ぜひブラウンブレッドもお試しくださいね。

そして25日はバースデイワンマン。
こちらは、後ほどまた書きます。

(本日の一曲)
Roland Kirk「The Inflated Tear」
b0026428_1042510.jpg

by akiyama-yoko | 2012-12-01 10:42 | 音楽 | Comments(0)




Copyright (c) 2002-2008 akiyama yoko All Rights Reserved.
logo