<   2013年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧
仲良くなるために
毎月欠かさず配信してるメールマガジン「羊子からの手紙」今月号完成しました。
どういう目的でやっているかと言いますと、
「ただ単に少しでも皆さんと仲良くしたい。」
それです。
ですので音楽の話題に限定せず、お薦めのケーキ屋さんを紹介したり、最近ハマった漫画を紹介したり、私が普段困ってる悩み事を相談したり、こんな新曲つくったのだけどどうかしら?など基本フレンドリーです。
で、2、3割ぐらい固い真面目なこと書いてます。

最近寂しがり屋に火がついて、人との繋がりを求めています。
よかったら読んでほしいです。
そういえば以前登録してたけどすっかり忘れてたーって人も再度登録大歓迎です。
とにかく今の私の声をお届けします。

☆11月号の目次
・今月の新曲「体温」「金木犀」
・エッセイ「富山と京都ライヴ~ラブラブ光線~」
・羊子の逆お悩み相談室 回答編
などなど
+++++++++++++++++++++++++
「羊子からの手紙」は月一回配信で、一年ごとに継続希望の方のみ引き続き受け取るシステムです。
会費などもないのでお気軽に登録してくださいね。
以前登録してて、またご希望の方も大歓迎です。

配信希望の方は下記へ「手紙希望」とご連絡くださいね。
http://www.hitsujilabo.com/mail/mail.html
mail@hitsujilabo.com
+++++++++++++++++++++++++

b0026428_2181575.jpg


(本日の一曲)
YES「Hearts」
by akiyama-yoko | 2013-11-25 20:22 | お知らせ | Comments(0)
ロンリー・ハート
昨日は何とも転校生な気分でした。
久しぶりにイベントなるものに出て、なんかこう学校時代のことなどを思い出してしまい、どうやったら他の出演者といい感じで仲良くできるかと悶々とした時間を過ごしました。
久々に寂しいなー孤独だなーというキュンとした気持ちになりました。

最後にセッションをやりましょうという提案がありました。
私は参加を断りました。
私はセッションやるからには面白いものになりそうじゃないと嫌だからです。
けど後味悪かった。
ずっと考えてた、どうしたらよかったのかなって。
例えば梅津さんだったらきっと「いいよ!」って引き受けて、セッションをより面白いものにまで昇華させて楽しませてくれるんだろうな。
私は梅津さんではない。けど楽しませたいという気持ちは梅津さんに負けたくないのに。

Chisatoさんはすれ違う度お疲れさまです、お疲れさまですと言う人だった。
15回ぐらいは言われた。孤独な気分だったから救われた。

YAMADAさんはかなり上手いピアニストだった。飄々として弾きこなす。
トークを交えながらお客さんを楽しませていた。

ゲストボーカルのMASAHIROさんとはどう切り出していいかとっかかりがつかめず一言もしゃべれなかった。目をつぶって聴いてると平井堅を彷彿とさせた。(例えが貧弱ですが)
黄色いパンツにぼんぼりのついた毛糸の帽子をかぶって、見た目はお笑い系。
本番直前まで楽屋で熱心に練習してた。緊張感が伝わってきて私も緊張しちゃった。

氏家さんは世界観的には自分と結構違うけど、歌に余裕がある人だった。
もう少し出し惜しみをしてくれたらもっと心をつかめるんじゃないかと思った。

私のステージ。
ロンリーハートな気分でステージへ。
「羊子」の歌詞を間違えた。
間違って上手くつじつまを合わせられる時もあるけど、今回は出来なかった。
出音はどうやらリバーブがきつかったようだ。
リハの時に出音を聴いてくれる人がいない場合、出音のチェックをどうしたらいいかと帰り道考えてた。
今回「どん」を歌った。前日突然歌いたいって思った。
終演後初めて私のライヴに足を運んでくれたある女性が「どん」いい曲ですよね、好きなんですよと言ってくれた。
やってよかった〜
b0026428_19421280.jpg
(本日の一曲)
YES「Owner Of A Lonely Heart」
by akiyama-yoko | 2013-11-24 19:48 | ライヴ・レポート | Comments(0)
プレゼント
急遽ライヴが決まりました。
不意にプレゼントをもらったそんな心境です。
私もプレゼントあげたい。
ありったけの愛を込めます。
受け取ってください。
b0026428_20211464.jpg
11/23(土祝)真昼の月 夜の太陽
詳細

(本日の一曲)
原マスミ「それぞれのボレロ」
by akiyama-yoko | 2013-11-21 09:42 | 音楽 | Comments(0)
うぉー!!
昨日のセットリストです。※たぶんあってる
Happy
夕立
ほめられたい
狂った手
羊子
ロープ
指一本で倒されるだろう(※リクエスト)
ジンギスカン
江崎掌さんの曲(※曲名不明)
もう一度僕らは(※アンコール)


昨日は妙に食欲旺盛な一日だった。
満月のせいかなー。

ウォー

昨日はしなやかに優しく包み込むように歌いたかった。
いつまでもいつまでも聴いていられるような、そんな歌を歌いたかった。
来てくれた人がその感覚を引きずって、しばらく身体の中に消えないで残る。
そんな余韻を残せればいいな。
身体が感じることが出来る心地よさや快楽は、生きていく上でとても助けになる。

梅津和時さんがよく演奏後に、ああ気持ちよかった、って言ってた。
たぶん、本当に気持ちよいんだと思う。
理想だな、演奏者も聴き手も両方気持ちよくなれるのって。

Mama Jeenaさんは私が気になってた曲「Mother Tree」をやってくれた。
この曲いいです。やっぱり。いい曲ってやっぱり無視できないオーラがある。
たぶんそんなにギターは弾き慣れてない感じがした。
なのにそれがいい方向に働いてた気がする。
なんか愛嬌があってほっこりするギターだった。

江崎掌さんは、聴いていると、自分の心の封印した扉を開けられるようなどこか痛さがあった。
誠実なステージだった。
最後の曲がいいな、って思ったので、覚えやすい曲だったし私のステージでも歌わせてもらった。
アンコールまで歌わせてもらって、ちょっとお二人には申し訳なかったなとちょっと反省。

終演後、来月のクリスマスライヴに向けて小村さんとちょっと打ち合わせ。
とりあえず気合い!
入ってます。
胃がきりりってする緊張感です。
b0026428_138230.jpg

(本日の一曲)
江崎 掌「敗者の歌」
by akiyama-yoko | 2013-11-18 13:10 | ライヴ・レポート | Comments(0)
握手
昨日は遠方からきてくれた人もいてありがたかった。
リハ−サルでわりといい感じの演奏ができた。
本番は…比べると固かった。
でもね、、嬉しさは本番の方が断然上、数倍。
なかなか上手くいかないね。

冷静に興奮することは出来ないものか。

本番は「もう一度僕らは」からスタート。
この曲の歌の入りは難しい。
今回は練習してきたのでまぁまぁだった。
出だしを外すとひじょうに悔しい。台無しになる。

途中で「楽しんでる?」と思わず私が言ってしまった。
この心配そうな問いに「楽しんでますよっ」と言って下さった方がいた。
これには助けられた。ピンチを救ってくれた。

今回も何て言うかステージングが慌てんぼうだった。
けど今はとにかく絶対に守りにだけには入りたくない。
それだけはしたくない。

今日は「ロープ」という曲をやった。
メールマガジンの「今月の新曲」で発表してからお蔵入りになってたのだけど、富山のライヴの時にこの曲がいいと言ってくれた人が2人もいて、歌いたくなった。

[演目]
もう一度僕らは
ほめられたい
米寿の伝言
羊子
夕立
ロープ
ようこそおめでとう

蒼咲雫さんは楽屋でお会いした瞬間すごく「アニメ」な空気を感じた。
無味無臭で今にも消えてしまいそうなそんな魅力がある人だった。
切なげなアイリッシュハープだった。

ウワノソラーズさんはコード進行の哀愁具合がいいなって思った。
これ以上哀愁漂うと恥ずかしい一歩手前の絶妙感があった。
そしてそこに暖かみもあった。

古川琴子さんは、自分と音楽の趣味は合わないだろうと思ったのだけど楽屋でお話をしてなかなか楽しかった。しっくり噛み合った。


明日11/17は鈴ん小屋で歌います。
南青山マンダラでのライヴで頂いたエールを繋ぎたいです。
そして今を歌います。唯一無二のステージにします。
b0026428_1733928.jpg

(本日の一曲)
yojik とwanda「ぼっちゃん」
by akiyama-yoko | 2013-11-16 17:03 | ライヴ・レポート | Comments(0)
今を歌います
明日11/15は南青山マンダラで歌います。
今の私を歌います。
心から待ってますね。
羊子
b0026428_8261378.jpg

(本日の一曲)
マイケルジャクソン「スリラー」
by akiyama-yoko | 2013-11-14 08:21 | 音楽 | Comments(0)
11/17鈴ん小屋出演者紹介
11月17日の鈴ん小屋さんの出演者紹介します。
お二方ともお初。
b0026428_1811368.jpg

まず江崎掌さん
しょうって読むのかなあ?お名前
ここで映像観れます。http://www.youtube.com/watch?v=L1u8WXzcIhE
1分後から歌が始まります。
熱いです。かなり。ちょっと久しぶりに熱いのをみちゃいました。
想いがとても強く溢れんばかりです。
私は慌ててあせっちゃうことはあってもあまり想いが表に出ない方です。
何か思いっっきり振り切ってほしいです。本番。

もう一方はMama Jeenaさん
HPの写真が全部凄くいい表情。
こちらで映像が観れます。
http://www.youtube.com/watch?v=NoO0VeJTgq4
サビのくぃっと上がるところの声がとてもいいです。私も一緒に歌いたいと思ったら途中からお客さんにも促して皆で歌い始めます。ちょっとキーが高そうだけど。
イラストレーターでもあるみたいです。
原色を使った鮮やかな色使いで素敵です。
b0026428_1592261.jpg

b0026428_158544.jpg

(本日の一曲)
島倉千代子「人生いろいろ」
by akiyama-yoko | 2013-11-09 15:08 | 音楽 | Comments(0)
11/15南青山マンダラ出演者紹介
今回は全員お初です。
まず蒼咲雫さん
b0026428_14504763.jpg

http://www.youtube.com/watch?v=0lRXEZiTgss
ここで動画観れます。イベント開場の中でざわざわしてますが他に適当なのがなかったので
お許しを。
リラクゼーションミュージックがきっかけで作曲をするようになったとのことで、ゆらぎが画面からも伝わってきます。

次はウワノソラーズさん
b0026428_145262.jpg

まず名前が和みますね。
http://www.youtube.com/watch?v=tgTY1tCoIis
クリスマスの気分になりました。
哀愁とワクワク。
ピアノの音が太くて聴きやすいです。
時々ね、男性ピアニストが羨ましくなる。
絶対的に力があるからピアノに包容力と軽さがでる。
本番も包み込んでほしいです。

お次は古川琴子さん
b0026428_14565293.jpg

ここで動画観れます。http://www.youtube.com/watch?v=x6SUVhaLuLg
これは亡くなったお父さんへのビデオレターみたいです。
他人の家族のビデオレターを観てるって変な気分だけどしみじみとみちゃいました。
3分30分ぐらいの夫婦の会話がちょっと面白い。

私入れて4組です。
心からお待ちしてますね。

(本日の一曲)
Francis Dunnery「The Middle of Life」
by akiyama-yoko | 2013-11-09 14:53 | 音楽 | Comments(0)
羊子's Map〜南青山マンダラ(わりと周辺)編〜
今回の南青山は私には馴染みがなくハードルが高い地域で「わりと周辺編」としました。
散策のお供に使ってくださいね。
b0026428_21572711.jpg

「doinel」(ドワネル)
b0026428_17205220.jpg
小さな雑貨屋さん。
ちょっぴりハイセンスな雑貨や食料品が取り揃えてある。
このちょっぴり具合が程よい。
値段も少し高め。少し。
店にいるだけで気分がワクワクする。
私はパンを購入。八王子のチクテベーカリーのパン。
どっしりしてて噛めば噛むほどに美味しかった。
お店の女性が感じのいい人だった。
http://doinel.net
東京都港区北青山3-2-9
03-3470-5007
12:00〜20:00 
水曜定休

「青山墓地」
b0026428_17231375.jpg
初めて行ってみた。
雨の日のせいなのか、墓地だから当然なのか、だれーーーも、いなかった。
で、どってことないところなのだけど、妙に心が落ち着いた。
何でかな。。。墓地パワー?

「川志満」
b0026428_1724271.jpg
ここは南青山マンダラのブッキングマネージャ津山さん御用達の喫茶店。
教えてもらって直ぐにすっとんで行ったのに休みだった。
定休日をちゃんと調べて行かなかった自分が憎らしい。
餡が得意みたいで「あんトースト」が看板メニューみたい。
ただ津山さん曰く「禁煙じゃないので秋山さんには辛いかも」と言われた。
それも含めてトライしたかったのに。。
http://www.timeout.jp/ja/tokyo/venue/8449
東京都港区北青山2-7-20
03-3405-9539
8時00分から16時00分
土・日曜定休、祝日休

「BOOK CLUB KAI」
b0026428_1725618.jpg
少し離れてるけどここはおすすめです。
スピリチュアルな本を中心に置いてある、一見怪しいけど全然怪しくない本屋。
建物の外観は自意識過剰な感じだけど中は結構落ち着くよ。
最近行ってないからまた行きたくなちゃった。
http://bookclubkai.jp
東京都港区南青山2-7-30 B1F
Tel: 03-3403-6177
12:00 ~ 20:00
定休日:なし

「東京ウィメンズプラザ」
b0026428_17254370.jpg
一駅隣だけど、好きな場所です。
ここは女性の為の施設です。
といっても男子禁制ではないです。
併設の図書館はすごく静かで私が体調悪い時よくここに逃げ込んでました。
そして館内にあるショップ「ウィメンズショップ・パッチワーク」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~patchwrk/index2.htmlがおすすめ。
フェアトレード製品や、オーガニック食品。日替わりで届くパン。
軽食もある(ベジタブルカレーとピザ)
http://www.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp
東京都渋谷区神宮前5-53-67
03-5467-1711
月曜日~土曜日 午前9時~午後9時
日曜日・休日  午前9時~午後5時
毎月第三水曜日定休

番外編
「天然酵母パンsora」表参道店
b0026428_17265249.jpg
こちらも地下鉄一駅分離れてるけどここのパンは美味しい。
小振りでちょっとずつ買えて欲張りな私には最適。
すっごい小さな店で人一人入ったらもう入れない、その小ささ具合が愛らしい。
私は狭所恐怖症なので店員にはなれないけど。
全部国産小麦だったりとかなり素材にこだわっている。そういう店は理屈抜きに応援したい。
http://www.cafe-sora.jp
港区北青山3-8-3ドムール青山ガレージ内
※ただ、今現在は不定期での販売みたい。
11月はとりあえず17(日)と23(土)が決まってて随時web上で告知するとのこと。

(本日の一曲)
瓶底いずこ「しみ」
by akiyama-yoko | 2013-11-08 17:21 | YOKO's Map | Comments(0)
私はさみしい みんなと仲良くしたい
富山nowhereと京都ネガポジのライヴレポートです。
b0026428_17151296.jpg
まずnowhere
「出し尽くすんだ今日は」
そう思ってのぞんだ。独りよがりでなく。
ライヴを終えてつくづくライブはみんなで作り上げるものなんだって思った。
こんなに客席から気持ちを感じたことあったっけ?ってぐらいすごくきた!
緊張するし、嬉しいし、ドギマギするし、最高だし、恥ずかしいしで、
とにかく生きてるって感じがした。(ベタだけど)

すごく温かかった。
ちゃんと聴いてくれてた。
だから私は本気の本気を出さざるを得なかった。
私の本気の本気を引き出してくれた。

自分がいいと思うことで喜んでもらうためだったら何だってする、そうありたい。
けど、けど、すぐいろいろ言い訳をこさえてグズグズする。

セットリストです。たぶんあってると思います。
[1st ステージ]
ゆうれい
もう一度僕らは
夕立
ほめられたい
アイ・アム・ア・バタフライ
米寿の伝言
ブラボー!
羊子

[2nd]
狂った手
向かえのレストラン
クリープ
どん(リクエスト)
指一本で倒されるだろう
ジンギスカン
コロッケパン
水分

ハテナ(アンコール)
b0026428_1717254.jpg

一日おいて、京都ネガポジでのライヴ。
今回行くよ!と事前に教えてくれる人が多かった。だから尚更いいライブにしたかった。
今日も全開で行きたかった。
私という人間をフル可動させたかった。
寒かったので楽屋で本番前いつもより念入りアップした。
どうしても最初は演奏が硬くなってしまいがち。それを打破するのが最近の課題。
(直ぐにお客さんが音楽の世界に没頭してほしい。自分の恥ずかしさと引き換えにそれが成せるなら本望だ。ということを叩き込むために普段がある。それは本番に向けて一番叩きこまなければならない事だ。)

今回対バンの瓶底いずこさんはかっこうをつけない人だった。ネガポジで対バンになる方はそういう人が多い。
途中ギターからピアノにチェンジしたら何か会場の空気が変わって一体感が生まれた。
こういう変化があるからライヴって面白い。

チエルームさんは変な人だった。いじめられそーと思ったら、やっぱ子供は時代いじめられたとのこと。
けど、明るい!(今は明るい)
そしてかなわないと思ったことは私のことをMCですごく褒めてくれたこと。
社交辞令じゃなく本当の本当に。
bigmamaの宅嶋さんがいい曲だと言ってた「プレイヤー」を聴き逃してしまった。

自分のステージ中「私はさみしい、みんなと仲良くしたい」と気がついたらしゃべってた。
身体が元気になって、欲が生まれてきたのかな、きっと。
人と混じり合うことを強く望んでいる限り私は生きていけると思った。
嫌なこともあるけどいい事があると帳消しになるぐらい嬉しい。

[セットリスト]
ほめられたい
もう一度僕らは
夕立
米寿の伝言
指一本で倒されるだろう
ブラボー!
水分
羊子

コロッケパン(リクエスト&アンコール)

(本日の一曲)
千沢真治「The house of the rising sun」
by akiyama-yoko | 2013-11-08 17:19 | ライヴ・レポート | Comments(0)




Copyright (c) 2002-2008 akiyama yoko All Rights Reserved.
logo