<   2014年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧
メールマガジン「羊子からの手紙 六十七通目」2014年1月号
洋梨。一昨日スーパーで買った。
この名前(のひびき)ってよく考えたら結構きついなーって。
一番言われたくないなー。
ってさっき掃除機かけながらふと思いました。

メールマガジン「羊子からの手紙」2014年1月号が完成しました。
今月のツアーのハイライト映像が加わってボリュームがいつもよりあります。
このメールマガジンは毎月私が配信してるもので、終了したライヴを振り返ったエッセイ、今月の書き下ろし新曲、紹介したいCD、面白かった映画、逆お悩み相談室、などなど
とわたし個人にヒットしたことで皆さんにも知ってもらいたいなーっ伝えたいなーと言うことを書いてます。
だから、時にマニアックだったりいきなりな流行ものだったりと振れ幅は結構大きいです。
けど全て私が責任を持ってます。
って言うと肩に力が入りそうですが実際は読み易いです。
なぜなら私自身難しい文章が読めないからです。

まだ読んだことない方は読んでほしいです。
以前読んでて再度希望ももちろん大歓迎です。

今回の内容は以下です。
1.今月の新曲「ゼロ」「お持ち帰り」
2.エッセイichi「1月のライヴを終えて」
3.エッセイni「さぁどうしましょうか」
4.エッセイsan「イラスト」
5.羊子の逆お悩み相談室 回答編
6.羊子の逆お悩み相談室 相談編
7.今月のガツンときた言葉
8.羊子LIVE
9.羊子のアンテナ
+++++++++++++++++++++++++
「羊子からの手紙」は月一回配信で、一年ごとに継続希望の方のみ引き続き受け取るシステムです。
無料です。※別にからくりもないです。安心して登録してください。
配信希望の方は下記へ「手紙希望」とご連絡くださいね。
http://www.hitsujilabo.com/mail/mail.html
mail@hitsujilabo.com
+++++++++++++++++++++++++
b0026428_12452068.jpg


(本日の一曲)
QUEEN「Radio Ga Ga」
by akiyama-yoko | 2014-01-30 12:41 | お知らせ | Comments(0)
リクエスト待ってます。
今週末2/1(土)、2/2(日)は四国ツアーです。
b0026428_13182762.jpg
初日の高知の歌小屋の2階は去年行けなかったのでちょっと久しぶりです。
ここは道場です。修行の場。
こんなけったいな会場は他にないです。
実際行かれたことがある方はわかると思いますが、まず時間厳守で規定の演奏時間が終わるとカーテンが否応無く無慈悲にも閉まります。
ブザーは鳴ったかな?ちょっと確かじゃないですが。
そういう妙な緊張感を与えられるのです。

そして挑戦者には無条件に温かい。
撃てば響く。そういうハコ。

そして2日目は念願の愛媛です。
2009年西条市のユロさん(パン屋)でのライヴ以来。
厨房のものをすべてとっぱらい、学校からパイプ椅子をお客さんが借りてきてくれて実現したライヴ。
それを次につなげることが出来なかった。
ユロさんがその後すぐ松山に移転したのもあったとはいえ。

去年まで東京でずっとお世話になっていたサンジャックが三津浜に移転し今回実現しました。
西条市からちょっと離れてますが、とにかく実現したことが嬉しいです。

何を歌おうかなって考え中。
リクエストありましたら、教えてくださいね。
出来るだけ応えたいので。

(本日の一曲)
TEDESCHI TRUCKS BAND「Calling Out To You」
by akiyama-yoko | 2014-01-28 13:19 | 音楽 | Comments(0)
1.24ライヴレポート「いつまでもいつまでも」
不思議です。この日はもっともっともっともっと演奏をしたかった。
疲れなかった。
こういういつまでもいつまでも永遠に続けられるそんな躁状態、何かこれはヤバイです。

前にヴァイオリンの礒部舞子さんが
「わたし音楽にのめり込んでるともう、いつまででもやれちゃうんです」
ってポツリっと言ってたことがありました。
この時はへーーそうなんだー疲れないのかな。お腹空かないのかなーとか、思ったんだけど、今はわかります。

昨日そのことを教えてくれたのは、梅津さんとお客さんです。
ライヴはお客さんと一緒につくり上げるものだから。

超特急で手前味噌ライヴハイライト映像を作りました。
どうか楽しみください。


セットリストです。
[1st]
ハテナ
ブラボー!
米寿の伝言
コロッケパン
ジンギスカン
ピラニアの棲む湖
夕立
[2nd]
梅津さんソロ
東北
Squirrelly Dragon(KIKI Bandの曲:インスト)
ようこそ おめでとう
指一本で倒されるだろう
水分
レール
羊子  
くそまじめ(※アンコール)

今回梅津さん率いるKIKI Bandの曲「Squirrelly Dragon」は私には挑戦でした。
けどどうしてもこの曲がやりたかった。
いい曲は無視して通れない。映像アップしました。


「東北」ではハモリに挑戦。メインVoは梅津さん。
もっと梅津さんの良さを引き立たせるそんなハモリをしたいのでリベンジしたい。

All in Funは欲張りな店です。
料理も音楽も両方手に入れたいと思ってるから。
焼きチーズリゾットしっかり味見しました。
ポイントは冷めても美味しいこと。
オーブン物って冷めるとがっかりっていうこと多い。
けどこのリゾットは冷めても舌を満足させ続けてくれた。
丁寧で気品のある味がした。王妃のリゾット。

ライヴ中も店長の森さんが細かくマイクの音量調節をしてくれてた。
これはありがたい。どんな状況でもやれないと本物じゃないけど、いい状況であればそれに越したことはない。

お店から、良くしたい、もっと良くしたい、という声が常に聞こえてきた。
また歌わせてほしいです。

昨日は風邪引いてるけど無理してきてくださった方もいてホント感謝です。
b0026428_11495233.jpg
(本日の一曲)
小山卓治「夕陽に泣きたい」


by akiyama-yoko | 2014-01-25 11:47 | ライヴ・レポート | Comments(0)
梅津和時 with 秋山羊子 ハイライト All in Fun, 2014-1-24

by akiyama-yoko | 2014-01-25 00:46 | HITSUJI LABO 映像 | Comments(0)
2/2(日)愛媛・三津浜サンジャック
2/2にライヴをする三津浜サンジャックの料理人知己さんとソムリエみっちゃんの紹介です。
b0026428_11294753.jpg
b0026428_1129164.jpg

知己マスターといえばまず何と言っても笑い声。これはぜひ聴き逃さないでほしいです。
次におススメはマスターの素材を活かした美味しい料理です。
ポイントは塩加減です、塩分をギリギリっまで抑えてあってそこがすごくいいなって思います。
勇気がいるなって思います。
どうやら最近はご自分で釣った魚で料理されてるみたいです。

ソムリエであるみっちゃんはリーズナブルで美味しいワインをいつも調達してくる。
あくまでも庶民的な視点でワインを選んでる。そういうところがすごくいい。
みっちゃんのいいとことはべただけど気配り。ライヴで緊張してる時もその気配りに何度も救われてきました。

※明日1/24All in Funでのライヴお待ちしてますね!

(本日の一曲)
松崎ナオ「川べりの家」

by akiyama-yoko | 2014-01-23 11:34 | 音楽 | Comments(0)
2/1(土)高知・歌小屋の2階 出演者紹介
来週末2/1、2/2は四国ツアーです。
今日は高知にある歌小屋の2階の出演者の紹介です。
ディアズ(矢野絢子vo,p、大久保和花vo,g、いしだきぬよvo,per、嶋崎史香vl)メンバー紹介。
b0026428_15154582.jpg

まず矢野絢子さんは弾丸のような人。常に走り続けてる。私の脳内判断では彼女は男!
最新作の「ブルー」は矢野絢子にしか作れないとっても粋なポップスになってる。
b0026428_15162432.jpg

大久保和花さんは一昨年のステージで初めて観た時、こんなにトークでわらったことはないってぐらい笑った。最高に面白い人。
b0026428_15171033.jpg

いしだきぬよさんとも一昨年ご一緒した。その時一番手だった。一番手の難しさってやはりお客さんがまだちゃんと集中出来てないことなんだけどその空気をしっかり導いてくれてた。しかも黙々と。その姿がとっても印象に残ってる。
b0026428_15174456.jpg

嶋崎史香さんはまず譜面を全くみない。身体に入ってる。島崎さんのバイオリンが入ると1ランクいや2ランク歌がレベルアップする。ありがた感がある、いつかご一緒したいなっと狙ってます。密かに。

2/2のサンッジャックの紹介は明日します。

(本日の一曲)
早川義夫 「猫のミータン」
by akiyama-yoko | 2014-01-22 13:11 | 音楽 | Comments(0)
秋山羊子 2014新春 大阪・神戸ツアー ダイジェスト映像
関西ツアーのライヴレポート映像を作りました。
小さいカメラを持ち歩いて自分で撮りました。
少しでもライヴの熱が伝わったらいいなって思います。



(本日の一曲)
井波陽子「そして船は行く」

by akiyama-yoko | 2014-01-21 11:24 | HITSUJI LABO 映像 | Comments(0)
梅津和時 with 秋山羊子 ~シリーズふたり第2夜~ CM
1/24(金)All in FunライヴのCM作りました。お見逃し無くってよくいいますけど、本当に見逃さないで下さい。
いつもみなさんそうしてくださっていると思いますが「ちょっと無理してでも」来てほしいです。



(本日の一曲)
梅津和時「東北」
by akiyama-yoko | 2014-01-20 00:42 | HITSUJI LABO 映像 | Comments(0)
関西は雪でした
b0026428_1893231.jpg

大阪・神戸ツアー終わりました。
達成感と課題が残りました。

まず1日目は大阪ワンドロップ。
最初にふじたゆかりさんのステージ。
すごく丁寧な演奏。
言葉が全部わかる。
聴きたかった「最後の日」は予想以上によかった。しびれた。

次に私のステージ。
最初からお客さんの反応が良くてやりやすかった。
これはふじたさんのステージがよかったのもかなりあると思う。

今回は必要な説明を曲の前にする、というのが課題だった。
もちろんさじ加減はむずかしい。
出来るだけ説明なしでお客さんの想像力に委ねたい。
どれだけその人が積極的に聴けたかが何よりも尊いから。

この日はMCにも積極的に耳を傾けて下さってとてもありがたかった。
次のワンドロップLIVEもその場で決まった。
そう遠くない時期にまたワンドロップで歌えることが出来るなんて!嬉しい。

[セットリスト]
指一本で倒されるだろう
もう一度僕らは
ブラボー!
ロープ
米寿の伝言
コロッケパン
むりしない(※ううじんさんの曲)
夕立
羊子
水分

時のかけら(※アンコール) 


2日目は神戸ミドリカフェ。
ミドリカフェってね、変な言い方なんだけど、こちらのやる気を妨げる要素がない。
大抵生きてると必ず下がり要素が散らばっててエネルギーを余計に消耗する。
ご本人達はたぶんそんなには意識してないと思うけど裏方っぷりが素晴らしい。
私の音楽の重要な要素が「余白」や「余地」と最近よく言ってるけど、まさにそれ。余地を作ってくれている。

本番の構成。
◇羊子・陽子トーク前半
◇秋山羊子ステージ
◇休憩
◇羊子・陽子トーク後半
◇井波陽子ステージ
◇羊子・陽子セッション

今回は対談を入れる試みをしてみました。
内容としてはお互いの第一印象から始まり、もっとも影響を受けたアーティストなどなど。
とりあえず井波さんと私はその気になってトークしてましたが、お客さんをしっかり巻き込めたか不安は残ります。

[セットリスト]
レール
指一本で倒されるだろう
ロープ
ピラニアの棲む湖
ようこそおめでとう
米寿の伝言
ジンギスカン
夕立

井波さんのステージで「ほんとうのこと」をハモらせてもらいました。
リハの合わせの時点でも感動してしまったのだけど、井波さんのグルーヴって不思議な包容力がある。

最後のセッションで「羊子」をダブルボーカルでやった。
これはとりあえず本人達同志は「病みつきになりそう。」と意見が一致。
今回セッションの時は井波さんはマイクなしで歌った。たまたまケーブルの断線で一本しか使えなかった為。
けどかえってそれが良かった。井波さんの声は生でもとても響く。
井波さんの音楽に心を掴まれるのはここに理由がありそうだと新たな発見。

この日もお客さんの温かさがありがたかった。とくにミドリカフェはばっちり顔が見えるからより伝わってきた。

(本日の一曲)
大村みさこ「好きになんてならないって決めたんだよ」
by akiyama-yoko | 2014-01-19 18:10 | ライヴ・レポート | Comments(0)
お得感満載
昨日のワンドロップLIVE、すごくエキサイティングしました。
いらしてくださって本当にありがとうございます。
あらためてライヴレポート書きます。

さて
b0026428_16535833.jpg

今日18日(土)ミドリカフェでご一緒する井波陽子さんのアルバム『約束』です。

最初の曲「空と恋と自転車」がすごく好き。
「勝手なんだ 私だって」
という歌詞が何度聴いても何度聴いてもいい。
そしてサビの拡がり感。
井波さんの曲には所謂歌謡曲性がない。
けどこの曲は歌謡曲っぽさがほんのり入っていて、その具合が絶妙。

奇跡的な曲。

とはいえ井波さんの曲は基本とても上品。
わたしの曲は結構上品な方だと思うけどもっともっと品があってもう一ランク上。
でも凄いのはそれをポップスにとして聴かせてしまうこと。

あと井波さんの特徴としてカバー力がすごいの。

本当にいい。

「おぼろ月夜」はピカイチ。

「チムチムチェリー」
これ井波さんの和訳だよって信じちゃったぐらい説得力があった。
井波さんの掘り下げ方ってはんぱない。

井波さんのライヴに行くとそういうお得感もあるの。

(本日の一曲)
島崎智子「せんたく屋」
by akiyama-yoko | 2014-01-18 10:02 | 音楽 | Comments(0)




Copyright (c) 2002-2008 akiyama yoko All Rights Reserved.
logo