人気ブログランキング |
私のせいではないかと心配なんです
終戦60年で戦争に関連したTV番組がたくさん放映されてる。
今年はいくつも観た。

漫画「はだしのゲン」
子供の頃何回も何回も読んだ。
主人公のゲンと一緒になって一喜一憂してた。
戦争や原爆は悪いとかそういうのよりも物語として惹きつけられてた。

父が歴史の先生だったこともあって家にいろいろと資料があった。
ベトナム戦争の写真もあった。
私はもの凄ーく恐いのだけどチラっと見たくてたまに父の部屋に侵入して見ていた。
何度見ても衝撃は薄れなかった。
今でも脳裏に焼きついてる。絶対忘れられない。
恐ろしかった。
でも自分とは関係のない、まるで別世界のことのように感じていた。

主人公のゲンが好きだった。
とっても落ち込んでも、心がぺしゃんこになっても力強く跳ね返すのが気持ちよかった。

ある番組で、広島で子供の頃に被爆した女性が子供や孫への影響を心配して専門家を訪ねる場面があった。
その女性の子供や孫たちが何人も喘息を患っていて、被爆のせいではないかと気になっていたからだ。
女性は「私のせいで子供達や孫たちまで何か悪い影響が出るなんて申し訳がないんです」と言った。
私は即座にこの女性のせいではないのにと思った。でも何か気になった。
もっと深い意味がある気がした。
原爆を落とした人そして落としたことを肯定してる人に対して私は怒りというよりもむしろ恐ろしくて恐ろしくてたまらない。

(本日のもう一曲)
なし
by akiyama-yoko | 2005-08-09 23:56 | 日常


<< しりあがり寿「ア○ス」/金原ひ... 安東ウメ子「IHUNKE」/O... >>


Copyright (c) 2002-2008 akiyama yoko All Rights Reserved.
logo